Play For SCOOL

by Various Artists

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    Purchasable with gift card

      ¥1,500 JPY  or more

     

1.
待機 02:44
2.
3.
ねざめ 02:19
間にあううちに逃げて わたしのことは忘れて 忘れて ぜんぶ捨てて 足を裂く石をさけて 川べりに散らばる 等間隔の光に紛れて 見えなくなって 明けない夜があるとしたら 役にたたない夢を こしらえなくちゃね 覚えてたいことはほとんどないのさ 楽にならないものだわ このごろなんだか ねざめがわるいわ
4.
きっと 03:21
見つめるふりで さっと 拭いはらって きっと いつかなんて ひょっと したらなんてことはない そんなの嫌かな それは そう思うはずなんて 淡い期待に 胸を ふくらませてゆくとか 言ってみるの 言ってみるの
5.
Paris,Berlin 07:07
6.
7.
時を止める能力が私にはあるとしたら何もできずに止まっている あのメロディーは流れている 遠くあの人は口ずさんだんだ どこかの古いアパートのドアが閉まる レコードの針が揺れる 時を止める能力が私にはあるとしたら何もできずに止まっている それでも時は止まらず流れていく 運命 偶然 憧れさえ でもずっと昔にもあったことあるって会って思った 時は止まらず流れていく あのメロディーは流れている 遠くあの人は口ずさんだんだ どこかの古いアパートのドアが閉まる レコードの針が揺れる
8.
わたしは天気を予想している 悲しい気持ちが 増えないように わたしは涙をどばどば出して 気持ちがいい朝日を見に行く 誰にも言わない秘密を あなただけには言う 信じられないかもしれないけど この世が愛おしい から わたしはあなたに誓いを立てる 嘘なんてついてない 通りを横に入ったスーパーで 花束を買って行く 命は限りがあるものではない 命は限りがあるかもしれない あなたを映画に誘ってみたよ 太陽がキラキラ光ってる 誰にも言えない冗談を こっそり君に伝える 信じられないかもしれないけど この世を舐めている から わたしは机で勉強をする 誰にも負けたくない 英和辞典を眺めながら ベッドに入り 君と眠る この瞬間を生きている この人生を生きている
9.
コミック 03:54
待ち遠しかったこの三ヶ月 きみはまだあの一日を生きる 待ち遠しかったこの三ヶ月 きみはまだあの一日を生きる 待ち遠しかったこの八ヶ月 きみにその分だけ時が流れてる 待ち遠しかったこの八ヶ月 きみはまだあの一日を生きる 待ち遠しかった十三ヶ月 待ち遠しかった 待ち遠しかった 待ち遠しかった はやる目 めくる手 名残惜しく かすみ草 大団円 カーテンコール 終わるページ 下りる幕 瞼下ろさないでよ きみはいまから今日の日を生きる きみはいまから 物語はまだ終わらない 物語はまだ終わらない
10.
11.
. 02:08
背後のタップ 縮む身越しの談話 上澄みに襞寄せては 海はいそいそ 風味もいそいそ 鱧をはもはも 風味はいそいそ 海もいそいそ 波 波立った 並べて焼べて寧ろ燃ゆと言う いととおしと口先で暗闇を吸う 上澄みに襞寄せて
12.
13.
失っていたことを すっかり忘れていたんだ  君が 帰らないことを 思い出したんだ マカロニサラダ 作ったけど 冷えたよ  ひえたよ  もとから  冷えていたけれど  説明が いらない 呼吸しているだけで  君が 望んでもいないのに 地球が 好き勝手回る  おー シナリオ通りに 句読点 あー つけ忘れちゃったから 棒読みの名前を忘れた エ トセトラ 区切りがわからない 全てを 知ったような 他人が ふんぞりかえって笑う   うー ううう  うー ううう 空気みたいに なってしまった 何も言えなく なってしまったんだよ   ねえ  ねえ ねえ?  ねー   ねー  ねえ  ねえ? 、、。、、 失っていたことを すっかり忘れていたんだ  君が 帰らないことを 思い出したんだ マカロニサラダ 作ったけど 冷えてしまった もとから  冷えてたけど  ぶつかって いたことや すれちがっていたことを 圧力釜の中一緒くたにして煮込んでいた 比喩だよ   比喩だよ    ひゆだよ
14.
人工衛星は計画通りに 狭まる領土と細まる通路を抜け 街じゅうのタコスを食い尽くした後で 甘いもの食べる ハイチでコーヒーを飲むうちに日が翳る うちに帰るバスの中 喋る相手はもういない 直線距離より遠回りをして目的地 長い休み溶けた頭叩いて ラジオ体操 通り過ぎるライト いつまで見えるか目で追いかけている いつだかすっかりすっからかん 家じゅうの壁紙を剥がして 家じゅうの窓を開けて閉めるまでのあいだ 人工衛星は計画通り 偽の海岸 溶けて消えるロータリー 新瑞橋じゅうのガムを剥がして 枝のあいだ透けて見える空に ほんのりと肉眼でとらえられたら 細まり狭まり フォーエバー
15.
きのう下ろした 空色の歯ぶらし おいしい空気で 満たされた肺を 新鮮に保つ歯 かがやくエナメル ミントの匂い 空色の歯ぶらし きょうの道はあすの道 知らない場所じゃなくなった こんな道をもういちど 通ることはないだろう 知らない道を通るだろう
16.
綺麗なものを見たの 体に埋まる琥珀 大事にしまっておいた 今はもう鈍い赤色 表面には草色の胞子 そこで目を瞑る 眠って翌朝はいつになるの 70年の時は過ぎた 過ぎた 綺麗なものを見たの 誰かに教えたいけど 綺麗なものを見たの 綺麗なものを見たの 見たの

about

田中淳一郎(のっぽのグーニー / ju sei)、コルネリ、土屋光(SCOOL)が中心となり、SCOOLのコンピレーション・アルバムを作りました!

新型コロナウイルスは終息に向かっているようにも見えますが、わたしたちの生きる楽しみや糧を与えてくれるインディペンデントな場所は、根本から揺るがされるような打撃を受け、それぞれの場所で運営の方向性を模索している状況です。
例に漏れずSCOOLも予定していたイベントの延期/中止を余儀なくされており、収入が無く厳しい運営状態が続いています。緊急事態宣言が解除されても、すぐに以前と同様にイベントを行うことは困難で、まだまだ先の見えない状態です。

そこでSCOOLが存続していくことを願い、ゆかりのあるユニークなアーティストの方々に参加していただき『Play For SCOOL』と題したコンピレーション・アルバムを制作しました。
収録された楽曲はほぼ録り下ろしの新作音源で、SCOOLらしいバラエティにとんだ充実した内容になったと思います!
このアルバムの売り上げはSCOOLの今後の活動に役立てていきます。ぜひお聴きいただき、ふたたび人々が自然に集まれるようになったとき、SCOOLになにか面白いことを探しに来てください!

田中淳一郎(のっぽのグーニー / ju sei)
コルネリ
土屋光(SCOOL / HEADZ)

※CDRでのご購入はこちらから↓
scool.stores.jp/items/5ec4e1c955fa0303852e5466
※各楽曲のクレジット・歌詞はSCOOLウェブサイトの詳細ページにてご確認いただけます↓
scool.jp/event/20200526/
(bancamp内の各トラックページでもご確認いただけます。)

credits

released May 26, 2020

produce: のっぽのグーニー、コルネリ、土屋光(SCOOL)
mastering: のっぽのグーニー
design: コルネリ

license

all rights reserved

tags

about

SCOOL Japan

SCOOLは、吾妻橋ダンスクロッシングとHEADZが共同でプロデュースするインディペンデント・スペースです。
演劇・ダンス・パフォーマンス・音楽などのライブ上演、レクチャー、トーク、そして展示など、あらゆるジャンルの“Something New”の発信地となるべく運営していきたいと考えます。

contact / help

Contact SCOOL

Streaming and
Download help

Report this album or account

If you like Play For SCOOL, you may also like: